Aさん(60代男性)
ゆいごん書くべきとか言うけどさ、別に書かなくても妻には俺の財産相続させることできるんでしょ?遺言書書くなんて全然ガラじゃないから。

佐藤
たしかに何も書かなくても奥さんは相続することになりますね。Aさん、お子さんいましたっけ。

Aさん
子供はいないし、両親ももう死んじゃった。放っといたって妻にしか財産行かないでしょ。

佐藤
兄弟姉妹はいます?

Aさん
姉と弟がいるけど、もう十何年も会ってない。姉とはたまに連絡とってるけど、弟なんかテキヤのやくざもんだから生きてるのか死んでるのかすらわからんね。

佐藤
なんだかめんどくさそうですね。弟さんの消息を掴むのに苦労しそうです。

あと、Aさんの財産全部を奥さんに残せるわけではなさそうです。弟さんが生きていても死んでいても、奥さんの相続分は4分の3ですね。


Aさん
姉はご主人がしっかりした人だから、俺のハシタ金なんてもらっても意味ないと思うがな 。

それに弟の居場所は本当にわかんないよ。住所不定で携帯なし。


佐藤
”日本テキヤ協会”みたいのはないんですかね。

Aさん
知らんわ

佐藤
ではAさんの希望としては、奥さんに全財産を残したいと。

Aさん
もちろんそう。まあ全財産ていったって預金が少しだけだがね。

佐藤
それなら遺言を書きましょう!

書くだけで全額奥さんに残すことができますよ。

遺産分割やら面倒な手続きもしなくて済みますしね。

それでは万全を期すために公正証書遺言で…

え、お金がない…ではとりあえず自書にて作成しましょう。もし余裕ができたら公正証書で作ってみて下さい。

遺 言 書

遺言者AAは、次のとおり遺言する。

遺言者の妻ABに遺言者の全財産を相続させる。

平成〇年〇月〇日

住所 札幌市〇〇区〇〇町〇丁目〇番〇号

遺言者 AA  ㊞