私たち司法書士はみなさまからの依頼を受けて、法務局や裁判所などに書類を作成・提出するだけでなく、相続、遺言、債務整理、過払い、会社設立など多岐に渡って業務を行っています。

「会社を設立したい」
「土地や建物の名義を変更したい」
「裁判に必要な手続きが知りたい」
「親族が亡くなったので、遺産相続について知りたい」 など。

「財産」や「権利」について「どうしたらいいか、わからない」と思ったら
司法書士にぜひご相談下さい。

司法書士の役割

不動産登記

土地や建物の登記に関する業務

司法書士は、不動産売買や所有権移転、抵当権設定などの登記を行います。

会社設立登記

会社や各種法人の登記に関する業務

司法書士は、会社や各種法人の設立手続きや、役員の変更などの登記を行います。
成年後見

成年後見に関する業務

司法書士は、成年後見の申立書作成や高齢者などの財産管理を支援します。
相続・遺言書

相続・遺言に関する業務

司法書士は、不動産などの相続登記や遺言書作成支援などを行います。
債務整理

債務整理に関する業務

司法書士は、任意整理や自己破産・個人再生の手続きを支援します。

裁判に関する業務

司法書士は、裁判所に提出する書類作成や簡易裁判所の民事事件の代理人業務を行います。

ごあいさつ

司法書士 佐藤晋平

札幌司法書士会所属
登録番号 第890号
簡裁訴訟認定番号
-第1543012号

佐藤 晋平
-司法書士

札幌市中央区の司法書士です。
「司法書士って何をするの?」と、一般の方からよく聞かれます。
弁護士・行政書士など、他の士業との違いがよくわからないというお声も多いです。
相続、不動産、会社、借金、成年後見人、裁判所…などの言葉に出会った時、お困りでしたら司法書士にどうぞご相談ください。

身近な法律問題に役立てるのが司法書士ですので、お気軽にお電話またはご来所いただければと思います。

これまでの経験を生かして、当司法書士事務所は幅広い分野でのご相談に対応できるよう日々精進しております。

「縁の下の力持ち」となれるよう、当司法書士事務所は、お客様をひっそりと支えていきます。

みなさまのご相談をお待ちしております。