本店の移転があったときの登記

本店移転により住所が変わったときは、その旨の登記が必要です。

本店所在地を代表者の自宅住所としている場合は、本店移転登記と代表取締役の住所変更登記がいずれも必要となるため、注意が必要です。

個人の住所変更届の場合は、役所に出向いて簡単に手続きを終えることができますが、商業登記はそう簡単にはいきません。

日程に余裕をもって進めるのがよいでしょう。

【本店移転登記】

【料金】  

30,000円(同一管轄内移転)(税別)

50,000円(管轄外への移転)(税別)

※各議事録等作成報酬込み

例:

同一管轄区域内移転

→司法書士報酬(税込み)32,400円+登録免許税30,000円+登記事項証明書発行手数料500円

=62,900円

関連業務